FC2ブログ

各ステータスの効果について

ワールドエンドファンタジーのステータスについて
ゲーム内で確認すれば良いだけなのですが、一部よくわからなかったステータスもあり、
そこで改めてステータスについて載せます。

DSC02056-tx.jpg

色々適当な感じが出てるGMタナミン↑
うーん気になる人物・・・・・。

ステータス一覧

メインステータス
【力】
値1に対し、攻撃力は4上昇し、防御力は1上昇
【防御】
値1に対し、防御力と魔法防御力が4上昇
【知力】
値1に対し、魔法攻撃力は4上昇し、魔法防御力は1上昇
【体力】
値1に対し、HPが20上昇
【統率】
値1に対し、兵士数が1上昇(おそらくいらないステータス)

追記9月17日
・統率力、兵士数について
数値を上げれば上げる程、兵のHPが増えていきます。
上げる意味はやはり現在も感じません。
ただし、戦力が格下相手であれば兵だけで相当な脅威になりますが
同レベル、格上になるとやはりプレイヤーキャラクターが強いのですぐ溶けます。
特に対魔術師戦ではメテオ、煉獄でほぼ即死か瀕死になるでしょう。
なので上げるとしても一番最後の余った場合程度になると思います。


サブステータス
【攻撃力】
物理ダメージ量に影響
【防御力】
被物理ダメージ量に影響
【魔法攻撃力】
魔法ダメージ量に影響
【魔法防御力】
被魔法ダメージ量に影響
【クリティカル】
攻撃がクリティカルヒットした際のダメージ量に関係する値
【守備力】
相手からの攻撃に対してブロック(防御力・魔法防御力とは異なるダメージ軽減システム)が発動する確率に関係する値
【HP】
キャラクターのHP
【兵士数】
わざわざ統率を上げて多くする意味があるのか現状不明

※補足
特に自分が重要だと思ったのは、クリティカルについてです。
クリティカルを上げるとクリティカル率、クリティカルダメージ量がどちらも上がるのか上がらないのか
分からなかったのですが、公式のを見る限りでは
クリティカルダメージ量が増加するらしいので
クリティカル率は職業別で固定数値なのかもしれません
キャラクターのレベルにより増加していってるのかどうかはわかりませんが。

ですのでクリティカルが出やすいアーチャーは攻撃力よりも最優先かもしれないクリティカルですが、
他職でも特に短期決戦での瞬間ダメージがほしい場合はクリティカルを上げるのが良いのかもしれません。

また被ダメージのブロック率に影響を与える守備力については
私は序盤は必要だとは思っていません。
戦士に関しても過度に上げる必要は現状ないような気もします。
ただし、ギルド戦の防衛などで耐えなければいけない環境では有用だと思います。
守備力は防御とは違い物理・魔法に対してのブロック発動率なので
守備力を上げることにより両属性の攻撃からダメージを減らせるというのは
可能性があるのかな?とも感じますが
全サーバーの上位者のステータスの上げ方を見ても
大体は火力系>HP>魔法防御>物理防御の優先順位であげているのが多いです。

使用用語説明
・被物理・魔法ダメージ 相手から物理・魔法攻撃を受ける
・与物理・魔法ダメージ 相手に物理・魔法攻撃を与える
スポンサーサイト
[ 2016/08/19 02:25 ] 初心者向けプレイガイド | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する